〒410-0046 静岡県沼津市米山町6-5
055-921-1000

 新型コロナウイルスに関する支援策をご活用下さい(2/1更新)

沼津商工会議所では「新型コロナウィルス」の経営相談窓口を設置しております。
事業者の皆様に経営における情報提供やご相談に対応いたします。
下記に支援策をまとめましたのでご確認いただき、ご相談ください。

商工会議所内にて新型コロナウイルス感染症患者が発生した場合の対応について

金融支援


1.新型コロナウイルス感染症特別貸付(日本政策金融公庫)


2.マルケイ制度の拡充(新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた特例措置)

新型コロナウイルス感染症の影響により売上が減少した小規模事業者の資金繰りを支援するため、別枠1,000万円の範囲内で当初3年間、通常の貸付金利から▲0.9%引下げする。加えて、据置期間を運転資金で3年以内、設備資金で4年以内に延長する。
※新型コロナウイルス対策により、マル経融資の金利引き下げがされます!(内部リンク)

3.特別利子補給制度


※新型コロナウイルスの影響を受けて、直近1カ月の売上が15%以上減少した小規模事業者は、1.2.と3.の制度を利用する事で、3年間実質無利子で借入が可能です。
・新型コロナウイルスに関する支援策(PDFファイル)

補助支援

1.持続化給付金(経済産業省) ※新規申請は終了。延長申請をした方のみ2/15まで

感染症拡大により、特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を下支えし、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金を支給します。

※12月までが対象月となります。
・持続化給付金(外部リンク)

2.雇用調整助成金の特例措置 (令和2年4月1日~令和3年2月28日まで緊急対応期間)

経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向を行い、労働者の雇用維持を図った場合に、休業手当、賃金等の一部を助成するもの。
・雇用調整助成金(厚生労働省)(外部リンク)

3.持続化補助金(沼津商工会議所)

小規模事業者が経営計画を策定して取り組む販路開拓等のための取り組みを支援。
・小規模事業者持続化補助金(外部リンク)

その他の支援


1.沼津商工会議所がお勧めするECサイト「ぬまe~。」を始めました

コロナ禍において食料品販売業では、イベント中止や来店の減少といった需要の急減による売上の低迷などの影響が出ました。その対処策として自社のホームページを立ち上げ、独自のECサイトを立ち上げる企業が数多くあります。そこで、各社のECサイトでの売り上げ向上を目指し、当所ホームページ内に情報掲示板を立ち上げます。

本掲示板は、ECサイトによる会員企業の売上の回復、あらたな顧客の獲得を目的に企業ECサイト情報を掲載し、売り上げ向上のお手伝いをするものです。


ぬまe~。(内部リンク)

行政機関の支援


1.静岡県

新型コロナウイルス感染症について(外部リンク)

2.沼津市

新型コロナウイルス感染症に関する情報(外部リンク)

相談窓口


相談窓口名:「新型コロナウィルスに関する経営相談窓口」

窓口設置場所:沼津商工会議所 中小企業相談所(沼津市米山町6-5)

相談窓口名:「沼津地域中小企業支援センター」

窓口設置場所:沼津商工会議所内 ※専任のコーディネーターが対応いたします。

「ぬまサポ」のHPからも相談に対応いたします。
http://www.numazu-cci.or.jp/numasapo/form1

※その他、政府系金融機関や各地支援機関にも同様に相談窓口が設置されています。

沼津商工会議所 中小企業相談所
(TEL:055-921-1000 / FAX:055-921-1105)